新着

-ハバロフスクチャンネルの最新情報-
ハバロフスクチャンネルの新着記事はこちらからご覧いただけます。グルメやエンタメ、観光スポット情報などなど現地の最新情報やオススメ情報を、ハバロフスク在住の日本語の話せる現地旅行スタッフや日本人留学生がレポートしています。ハバロフスクの”今”が分かるホットな最新情報をお届けします。

極寒のハバロフスクから届いた新年とクリスマスの便り
新着

極寒のハバロフスクから届いた新年とクリスマスの便り

ロシアでも干支はあり、中国や日本と同様2022年はトラ年。ロシアではクリスマスは新年のあとの1/7にあります。ハバロフスクではあちこちにサンタやヨールカ、クリスマスツリーがまだ置かれています。ロシア人にとって、新年の平安や幸福を祈るクリスマスは日本人の初詣でみたいなものかもしれません。

サハリンやハバロフスクでもクリスマスの準備が整いました
新着

サハリンやハバロフスクでもクリスマスの準備が整いました

12月のユジノサハリンスクはすっかり雪景色。レーニン広場では大きなクリスマスツリーが飾られ街並みは、オレンジの街灯と相まってとてもシック。寒冷地であるロシアでは最低気温ー20度、最高気温ー10度。外では大体の人が帽子を被っていて、ロシアでは冬の寒さで脳が腐るという滑稽話がある位、寒さには敏感な様。

野生のアムールトラの生息地を訪ねるトレッキングツアー
新着

野生のアムールタイガ―の生息地を訪ねるトレッキングツアー

シベリア各地で森林伐採の進む現在、アムールトラたちは絶滅の危機に直面しています。野生のアムールトラの生息地を訪ねるトレッキングツアーは、トラが定住している狩猟地区の敷地内で行われ、プログラムにはアムールトラの保護プログラムの紹介、猟師の冬用小屋見学、猟師達との交流、ガイド付き森林ツアーが含まれます。

ハバロフスクで日本語を学ぶ中高生から素敵なビデオレターが届きました
新着

ハバロフスクで日本語を学ぶ中高生から素敵なビデオレターが届きました

ハバロフスク在住の日本語教師、マフラコワ・アレクサンドラ先生が学生と一緒に日本センターのセミナーに参加し、ラジオストクとハバロフスクの魅力をYouTubeとインスタグラムで伝えるプロジェクトを知りました。学生達をプロジェクトに参加させたいと思い、外国語教室の学生たちが日本語でハバロフスクを紹介するビデオを作ってくれました。

サハリン観光の新しいイメージづくりのための戦略をお話しします
新着

サハリン観光の新しいイメージづくりのための戦略をお話しします

前回のセミナー第3部。サハリンの戦略を考える上でウラジオストクが持つ都会観光との差別化が重要です。実際、世界的に都会的観光でなく、素朴な暮らしへの憧れへと変化しています。サハリンのロシアの生活文化とスローライフを最もわかりやすく伝える素材に、ダーチャやバーニャがあるのではないででしょうか。

サハリンの魅力はロシアの生活文化とスローライフ(Slow Life)にある
新着

サハリンの魅力はロシアの生活文化とスローライフ(Slow Life)にある

前回のセミナー第2部。現地に行けない今、観光局や旅行関係者から写真や情報をもらい記事を作成。ロシアのイメージを覆した記事は教会やカフェ、スタローヴァヤ、市場のようなロシアの日常的な生活文化についてでした。地元の人達と同じものを食べて触れ合いたいという、サハリンの魅力はロシアの生活文化とスローライフにあるのです。

サハリンの優位性は圧倒的な近さにある「フライト3時間圏内のマーケティング」とは
新着

サハリンの優位性は圧倒的な近さにある~「フライト3時間圏内のマーケティング」とは

11月12日サハリンの人達を対象にしたオンライン観光セミナーが開催。ハバロフスクチャンネル編集長の中村正人が講師を務め、サハリンの観光や文化の情報をいかに情報発信していくかについて話した。 サハリンの優位性は圧倒的な近さにあるため「フライト3時間圏内のマーケティング」を採用すべきだというもの。